【出産祝い】マナー編

内祝いののし

表書き、水引、のしの事、いざとなるとよくわからないことに気付きますね。

内祝いの水引には「何度も繰り返し喜びが訪れますように」との願いを込め、何度でも結び直せる「紅白蝶結び」の水引を使い、のしを付けます。
水引きの本数は、5本。少し丁寧な贈りものには7本の場合もあります。

表書きは上部に「内祝」「出産内祝」下部に赤ちゃんの名前を書きます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

【TIFFANY&CO.】ベビースプーン レースカー
これがおススメ

ジャンプ!ターン!ボールの動きから目が離せない。10%OFF!タワーパウンディング♪プラントイ...

ネフ社naef ドリオ


出産祝いのファーストシューズ!【出産祝いにオススメ!】ファーストシューズ手作りキット 天...

このアニマル・ソフト・ボーリングは、布製でソフトだから安全、6匹のかわいい動物たちはお顔も...
最近の記事
リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。